ジオテック GT スペシャル グラインド

  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ

ジオテック GT

ジオテック GT スペシャル グラインド

商品コード: 16381248 ~ 16381260

¥7,370 (税込)

本商品は個単位での販売となります。

数量(セット)

カートに追加しました。
カートへ進む
組立に追加しました。
パーツの選択へ進む

販売開始日:2007/09/03

原産国: 日本

スペック

商品コード 番手 ロフト角 ライ角 重量 フェース角 フェース高 体積 F.P. バンス角 税込価格
16381248 GW(B4) 48 度 63.5 度 292 g 6.0 mm B4 ¥7,370
2%還元
(134ポイント)
※一般会員様限定
16381250 GW(B4) 50 度 64 度 295 g 7.0 mm B4 ¥7,370
2%還元
(134ポイント)
※一般会員様限定
16381252 AW(B5) 52 度 64 度 300 g 7.5 mm B5 ¥7,370
2%還元
(134ポイント)
※一般会員様限定
16381253 AW(B6) 53 度 64 度 300 g 8.0 mm B6 ¥7,370
2%還元
(134ポイント)
※一般会員様限定
16381254 AW(B7) 54 度 64 度 300 g 8.5 mm B7 ¥7,370
2%還元
(134ポイント)
※一般会員様限定
16381256 SW(B8) 56 度 64.5 度 304 g 9.0 mm B8 ¥7,370
2%還元
(134ポイント)
※一般会員様限定
16381257 SW(B12) 56 度 64 度 304 g 9.0 mm B12 ¥7,370
2%還元
(134ポイント)
※一般会員様限定
16381258 SW(B8) 58 度 64 度 300 g 10.0 mm B8 ¥7,370
2%還元
(134ポイント)
※一般会員様限定
16381260 LW(B6) 60 度 64 度 300 g 10.5 mm B6 ¥7,370
2%還元
(134ポイント)
※一般会員様限定
Code Club Loft Lie Weight Face Angle Face Height Volume F.P. Bounce Price(JPY)


共通スペック

ホーゼル外径 ホーゼル内径 フェース長 ホーゼル角 ホーゼル形状 ネック高 クラブ長計測法 測定基点(ホーゼル端から)
13.5 mm 9.45 mm 77.5mm
Hosel Outer Hosel Inner Face Len. Hosel Angle Hosel Type Neck Hight


その他情報

製法・素材
Material
軟鉄鍛造
仕上
Finish
サテン、ニッケル・クロームメッキ(本体)、サンドブラスト(フェイス、トップブレード)
付属品


ヘッドプロフィール

計測ヘッド 重心高(SS高) 有効打点距離(SS距離) 重心深度 重心距離 重心角 慣性モーメント(左右)
Head Data SS Height SS Length G.D. G.L. G.A. MOI(H)



MADE IN JAPAN

ロフトバリエーションを持たせた計9機種(GW・AW・SW・LW)のウェッジ。56度のSWではバウンス(B8・B12)を選択できる設定。アイアンとの繋がりを含めて、距離の隙間をしっかりと埋められる番手揃えを実現。またダウンブロー、レベルブロー、スイープ等、様々なスイングスタイルに対応。ライ角はややアップライに設定し、開いてもフラットにならず、扱いやすい設計。

推奨ロフトセッティング
GW
AW
SW
LW
PWのロフトが45度の場合(タイプA)
48
53
56
60
PWのロフトが45度の場合(タイプB)
-
53
58
-
PWのロフトが48度の場合(タイプA)
-
53
56
60
PWのロフトが48度の場合(タイプB)
-
53
58
-

SW(ロフト56度)の推奨バウンス
ダウンブロー派
B8(ローバウンス)
レベル・スイープ派
B12(スタンダードバウンス)


ソール幅を広く取りながらも、ソールが仕事をしてくれる面を効果的に削り出した独自の「スペグラソール」を採用。ソール本来のバウンス機能を残しつつも、フェイスを開いた時にはバウンスが邪魔にならないようにトレイリングエッジ側のバウンスを微妙に研磨。これにより、フェイスをストレートに構えたり、開いて使ったり、またロフトを少し立てて被せて使うなど色々な技が出しやすい。全体のヘッド形状は、トウが高くヒールが低い、上級者が安心して構えられるティアドロップ型のストレートネックを採用。


抜け勾配を小さく設定し、従来のU字溝よりも角型に近い溝型を実現。これにより、ボールの耐久性を著しく落さずにスピン性能を向上。またトップブレードに丸みを帯びさせた形状が、ボールをやさしく包み込むようなソフトなイメージが醸し出す。さらにリーディングエッジは、日本刀をイメージした微妙な丸みを持たせた形状で、狙ったところへ刃先を入れられ、ターフをスパッと取りながら、きっちりフェイスでボールをくわえられる。


仕上げには、伝統的な美しさを放つ、ニッケルクロームメッキのサテン仕上げを採用。

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿