• 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ
  • 商品イメージ

ジオテックゴルフ

ジオテック AZ200 アイアン

商品コード: 14152204

¥540 (税込)

本商品は個単位での販売となります。

数量(セット)

カートに追加しました。
カートへ進む
組立に追加しました。
パーツの選択へ進む

販売開始日:2012/08/22

原産国: 中国

スペック

商品コード 番手 ロフト角 ライ角 重量 フェース角 フェース高 体積 F.P. バンス角 税込価格
14152204 4I 22 度 60.5 度 252 g 3.0 mm B2 ¥540
2%還元
(10ポイント)
※一般会員様限定
Code Club Loft Lie Weight Face Angle Face Height Volume F.P. Bounce Price(JPY)


共通スペック

ホーゼル外径 ホーゼル内径 フェース長 ホーゼル角 ホーゼル形状 ネック高 クラブ長計測法 測定基点(ホーゼル端から)
13.5 mm 9.45 mm 79.0mm(5I) ジオテック計測法
Hosel Outer Hosel Inner Face Len. Hosel Angle Hosel Type Neck Hight


その他情報

製法・素材
Material
SUS304(ソフト)ステンレス
仕上
Finish
サテン(本体)、ミラー(バックフェイス)、サンドブラスト(フェイス・トップブレード)
付属品


ヘッドプロフィール

計測ヘッド 重心高(SS高) 有効打点距離(SS距離) 重心深度 重心距離 重心角 慣性モーメント(左右)
5I 20.2 mm 12.3 mm 38.9 mm 12.3 度 2250 gcm²
Head Data SS Height SS Length G.D. G.L. G.A. MOI(H)


やや小ぶりなセミアスリートタイプ。

80台への近道は、ここから始まる。

AZシリーズとは『A to Z』の略称で、全てのゴルファーが通る、 100切り、90切りの『スコアの壁』を超える近道になるクラブがコンセプト。

これらの『スコアの壁』超えたゴルファーが多く感じる事は、 飛距離が伸びた等ではなく、『大きなミスが減った』事が、 80台のスコアに繋がっていると感じています。

AZシリーズは、その『ミスの軽減』だけではなく、 ミスが軽減する安心感から来る、『より安定したショット』を可能にします。

【AZシリーズ商品情報>>>】

SUS304ソフトステンレス採用の大型ポケットキャビティだから打ち易く、打感もやわらかい。

鋳造ソフトステンレス、大型ポケットキャビティアイアン。
素材にソフトステンレス(SUS304)を採用する事で、軟鉄相当の打感のやわらかさがあり、 ロフト角やライ角が調整可能な為、きめ細やかなフィッティングが可能。
更に同シリーズで、AZ200・AZ300・AZ400とタイプ別に3モデルをラインアップする事で、 コンポーネントクラブだからこその、"コンビネーション・セッティング"する事で、 ゴルファーの技量に合わせたクラブ選びを可能にし、アイアンの性能を可能な限り引き出す。

AZ200は、やや小ぶりなライン出しのし易いセミアスリートタイプ

AZ200 は、 全番手通して、グースの少なめなセミグースネック設計(4I:3.0mm PW:4.5mm)になっており、 シリーズの中では一番小さいヘッドサイズに設計する事で、ターゲットに向けてセットアップし易いシャープな印象。
更にやや厚めのトップブレードが、当たり負け等のイメージを軽減し、悪いライからでも安心してスイング可能。

AZシリーズアイアンの特徴比較

モデル名 AZ200 AZ300 AZ400
イメージ
フェイス
セミコンパクト

スタンダード

セミシャロー
キャビティー
やや浅い

標準

深い
ネック形状
セミグース
FP 3.0mm(5I)

グース
FP 2.0mm(5I)

グース
FP 1.5mm(5I)
重心高 20.2mm 20.9mm 20.1mm
重心深度 12.3mm 12.3mm 12.7mm
MOI(左右) 2250gcm2 2467gcm2 2532gcm2
ソール幅(中央) 17.5mm 18.5mm 22.0mm
特徴 シャープに構え易い
操作性が良い
構えた時に安心感がある
打点のブレに強い
球が上がり易い
ダフった時にもロスが少ない
ターゲット 中上級者 初中級者 初中級者
詳細 【詳細情報を見る】 【詳細情報を見る】 【詳細情報を見る】

AZシリーズアイアンのコンビネーションセッティング

【易しく高弾道を打ちたいゴルファー】
モデル・番手 4I 5I 6I 7I 8I 9I PW AW SW
AZ200 - - - - - - - - -
AZ300 - - - -
AZ400 - - - - - -

【易しくラインを出して打ちたいゴルファー】
モデル・番手 4I 5I 6I 7I 8I 9I PW AW SW
AZ200 - - - - -
AZ300 - - - -
AZ400 - - - - - - - - -

【フルコンビーネーションでセットしたいゴルファー】
モデル・番手 4I 5I 6I 7I 8I 9I PW AW SW
AZ200 - - - - - - -
AZ300 - - - - -
AZ400 - - - - - - -

商品画像

この商品のレビュー ★★★☆☆ (3)

  • 2015/08/06 OB線上のアリア さん ★★★☆☆

    AZ200 #7試打クラブ

    試打したところ、使っているピンアンサー#7(NSpro950GH)よりも10~15ヤード飛び、しかも球が揚がりました。
    ロフトは0.5°立っているものの、試打クラブにはDGスチールRが挿入されており、950よりも重いはずなのに・・・。
    ステンレスヘッドとしてはピカピカしていないし、打感も硬くない。そして、何よりこの価格。
    試打クラブを返却すると同時に、ゼロス8挿入の#5,6をAz400、#7以降をAZ200購入手続きしてしまいました。
    出来上がりが楽しみです。
    ここまで、シャフト選択など、丁寧に指導下さったジオテック社Sさん、ありがとうございました。

  • 2014/06/28 威 さん ★★★☆☆

    よい感じに仕上がりました

    5~Pまでシャフト日本プロ850で仕上げました。
    翌日アマ競技のコース下見で即使用しました。今までジオテックさんのアイアンを6セットほど組み立て使用してますが、一番良かったような気がします。ただ年齢的にスチールシャフトはキツイ感じです。方向・距離申し分ありません。その内カーボンの60gに差し替えてみようと思います。

  • 2012/10/07 ナイス さん ★★★☆☆

    おじいちゃんより

    やっと巡り着いたヘッドです、今まで市販のメーカー製アイアンばかり使用していましたが良いクラブに巡り合えました、一番感じられたのはクラブの抜けです。年齢的に70歳に近いので少しRシャフトの柔らかめにセット仕上げました、軽いシャフトだとラフでの脱しつに辛いので110g辺りを選びD0での仕上げにいたしました、ヘッドは球が上がりやすく5Iで24.5度辺りでもいいかもしれませんリーズナブルで感謝しています、初ラウンドも違和感なしでレギュラークラスでいきなり5アンダー、スピンも思ったより利いています、アマチュア競技へもう一度チャレンジいたします。

レビューを投稿