セル管 ウッド用(小)(5個入)

  • 商品イメージ
  • 商品イメージ

セル管 ウッド用(小)(5個入)

商品コード: WSW01

¥891 (税込)

本商品は個単位での販売となります。

数量(セット)

カートに追加しました。
カートへ進む
組立に追加しました。
パーツの選択へ進む

原産国: 日本


ガラス粉やセル板を不要とした、ヘッドとシャフトの隙間を埋める画期的なセル管。表面・内面にらせん状の切れ込みを入れた構造で、接着力がアップ。

●ウッド用(小)
●外径8.8mm×内径8.3mm×高さ28.0mm
●材質:セルロイド
●素材厚:0.25mm

セル管の使い方
1. シャフトの表面を荒らす。
2. シャフト先端に接着剤を付ける。
3. セル管の内側に接着剤を付ける。
4. セル管をシャフトに装着する。
※この際、セル管をソケットの下端に密着させると、シャフト折れの防止にもなります。
5. セル管の外側に接着剤を付ける。
6. ホーゼル内部に接着剤を付ける。
7. セル管を接着したシャフトとヘッドを装着する。
8. 十分に乾燥させる。
※セル管の接着時にきつく感じる場合には、セル管の縦に2/3~1/2程度の切れ目を入れることで楽に装着できます。

セル管ご使用上の注意事項
■セル管の表面に接着剤が染み出すことはありません。
■接着剤はシャフト・セル管・ホーゼル孔の全てに付けてください。
■接着はシャフトとセル管、セル管とヘッドの順に接着してください。
■シャフトとセル管の間にガタを感じる場合・セル管がきつい場合は、縦に切って使用しても問題ありませんので、必要に応じて切ってお使いください。

この商品のレビュー ★★★☆☆ (3)

  • 2005/05/17 クラブいじり大好き さん ★★★☆☆

    Re:どうやって使うの?

    プロではありませんが、私の場合、セル管を縦に切ってCの字状にして使用しています。
    ホーゼル内に接着剤→スペーサー(セル管)→スペーサー内面に接着剤→シャフトの順に組み立てて、乾燥させます。
    このやり方で、特に今まで不具合は起こっていません。
    ただし、リシャフトの際にはスペーサーがホーゼル側に残ることが多いので、ドリルは必需品です。
    ご参考までに。

  • 2004/12/19 タカサン さん ★★★☆☆

    どうやって使うの?

    ほんとに、シャフトには入らないし、うまく接着はしないしいったいどうやって使えば良いのでしょうか?
    スペーサータイプのホーゼルも同じですよね。プロの皆さんはどうしてるのでしょうか?

  • 2004/03/18 酔竜 さん ★★★☆☆

    うまく入らない

    TX-90のウッド用は入りませんでした。頑張って押し込んで2個破損しましたので、ガラスビーズを使って接着しました。他のシャフトは大丈夫かもしれませんが。

レビューを投稿